中央線沿線の落ち着けるおすすめカフェ7選【東京・リモートワーク】国立・吉祥寺・西荻窪

皆さん、通勤やお出かけで、一度は中央線を利用したことがあるのではないでしょうか。

中央線とは、東京都を八王子市から東京駅のある千代田区までを1本に横断している線。23区内はオフィス街で華やぎ、三鷹より西側は住宅地が立ち並ぶのどかな田園地帯といった特徴があります。

私はこの、西側の中央線沿線が大好きなんです。西荻窪や高円寺、吉祥寺。何度訪れたか分かりません。住んだこともあります。

そんな中央線ラバーである私が、吉祥寺や西荻窪付近のおすすめカフェをご紹介します。中央線ユーザー、必見!

    

中央線沿線の落ち着けるカフェ7選

今回紹介するカフェは、「国立」「武蔵境」「武蔵小金井」「荻窪」「吉祥寺」にある7 店舗。まずは国立から、東京駅側に向かってご紹介していくこととしましょう。

    

1.国立「ord」

   

ord(オルド)は、国立駅から徒歩6分ほど、坂道を登った場所にある小さなカフェ。

バリスタとパティシエのご夫婦が営んでいることでも有名です。

ほっと一息つきたいときや、自分にご褒美をあげたいときに訪れる特別な場所。日常の中にある非日常、といった雰囲気が最高なんです。

   

   

店内はこんな感じです。

日中に訪れると、窓から日の光が優しく指し、なんとも落ち着く空間に。

席数が少なく、混んでいると座れないこともあります。平日夕方など穴場の時間を狙いましょう。

    

   

チーズケーキとカフェラテを注文。

これがまた美味…。さすがパティシエの営むカフェ。スイーツがトップクラスの美味しさに感じます。

ちょっとした特別感」を味わいたい方は、ぜひordへ訪れてみてください!

   

店舗情報

東京都国分寺市日吉町2-15-25 冨安ビル1F

国立駅から6分

営業時間

[月]
13:00~18:00
[木~日]
13:00~20:00

日曜営業

定休日

火曜日、水曜日

※営業時間・定休日は異なる場合があるので不安な方は念の為ご確認ください

   

2.武蔵境「NORIZ COFFEE」

   

武蔵境駅徒歩4分ほどの場所にある「NORIZ COFFEE(ノリズコーヒー)」。

こちらもご夫婦で営まれているお店なのですが、お二人ともとても物腰が柔らかく優しい。来店するだけで癒されてしまう素敵なお店です。

普段武蔵境駅に降り立つ機会ってほぼないのですが、ここを知ってから、ノリズコーヒー目当てで降りるようになりました。

     

    

見てほしい、この店内から見える景色。

行きたくなる理由が分かりますでしょう。

スイーツを食べて顔を綻ばせるお客さん。奥の窓からは新緑が見え、平和そのものといった光景。

ものすごい幸福感です。

   

   

この日は、バナナジュースと自家製プリンを注文。もったいないので、ちびちび大切に食べました。

食器やコースターにもこだわりを感じます。

店員さんはとても気さくですが、程よい距離感で接してくれるので、落ち着いた時間を過ごせます。空気感がすごく好きなんですよね…。

特に用がなくても、わざわざ武蔵境駅に降りたって訪れてほしいほどおすすめのお店です! ぜひ。

    

店舗情報

東京都武蔵野市境2-8-1

JR中央線(快速) / 武蔵境駅(nonowa口 徒歩4分(320m)

※北口のロータリーから北に伸びてる道を北上。
 最初の信号を左折し、1分ほど歩いた右側。

営業時間

11:00~18:00

定休日

日曜、月曜、火曜

※営業時間・定休日は異なる場合があるので不安な方は念の為ご確認ください

   

3.武蔵小金井「WISE MAN COFFEE 武蔵小金井駅南口店

WISE MAN COFFEE公式サイトより

  

次に紹介するのが、武蔵小金井駅から徒歩5分ほどの場所にある雰囲気の良いくつろぎカフェ、「WISE MAN COFFEE(ワイズマンコーヒー)」の2号。(1号店は駅からやや遠いため、いつも2号店を利用しています)

「ちょっと時間が空いたからカフェに行きたい」と思ったとき、いつも真っ先に思い浮かぶカフェです。雰囲気が落ち着いていて居心地が良く、店員さんが優しい。

場所もマンションの1Fにあるのですが、なかなか見つけにくく、穴場…かもしれません。もちろん基本お客さんで賑わっているのですが、平日の空いている時間を狙えばすっと空席に座れます。

   

    

閉店間際の風景。

店内は席数こそ少ないものの、広々しています。ウッド調がなんとも落ち着きます。

    

   

とにかく居心地が良い。店員さんも優しく、にこやかに接してくれるのでいつも嬉しくなっちゃいます。

    

  

濃厚チーズケーキとアイスティという鉄板の組み合わせ。チーズケーキがしっとりしていて、満足感抜群。

ちなみにフレンチトーストが評判なお店のようです。

必ず「また来たい」と思わせてくれるカフェだと思います。ぜひ!

     

店舗情報

東京都小金井市前原町3-40-1

武蔵小金井駅から393m

営業時間

[月~金]
9:00~19:00
[土・日]
​10:00~19:00

日曜営業

※営業時間・定休日は異なる場合があるので不安な方は念の為ご確認ください

   

4.荻窪「CROSS POINT」

   

荻窪徒歩5分ほどの場所にあるコーヒースタンド「CROSS POINT」。芝大門の人気コーヒースタンド「LIT COFFEE & TEA STAND」や、下北沢で長年愛されているカフェ「セブンカラーズ」の姉妹店とのことです。

賑やかよりも落ち着いた雰囲気を好む人におすすめしたい、ひっそりした雰囲気が魅力のおしゃれなカフェです。

   

  

グレー・白を基調にした店内は落ち着いていて、洗練された印象。カウンター席に座れば荻窪の街並みを眺めながら作業に没頭できます。

   

    

店内のインテリアにもこだわりを感じます。

心地良いジャズが流れる店内。このまま空間に溶け込んでしまいたくなるほど居心地が良かったです。

   

店舗情報

東京都杉並区上荻1-19-11

荻窪駅から徒歩5分

荻窪駅から295m

営業時間

10:00~18:00

日曜営業

定休日

月曜日

※営業時間・定休日は異なる場合があるので不安な方は念の為ご確認ください

    

5.吉祥寺 「LIGHT UP COFFEE 」

   

吉祥寺と下北沢、二店舗かまえる自家焙煎シングルオリジンコーヒーショップ「LIGHT UP COFFEE (ライトアップコーヒー)」。

吉祥寺駅北口を出て、8分ほど歩いた場所にあります。

目印は隣接する「はらドーナッツ」の看板。

   

   

ほっと一息つけるおしゃれなコーヒーショップ。Wi-Fiを完備されており、作業向けのカフェでもあります。

静かな雰囲気のお店で、集中したいときにおすすめ。ぜひ、美味しいコーヒーやスイーツも一緒に。

   

  

私は和紅茶とカヌレをいただきました。カヌレはもちろん、暑い日だったのでアイス和紅茶が冷たくて美味しかった…。

   

店舗情報

東京都武蔵野市吉祥寺本町4-13-15

吉祥寺駅北口から徒歩8分、中道通り沿いに在り。

吉祥寺駅から713m

営業時間

11:00~19:00

日曜営業

定休日

無し

※営業時間・定休日は変更になる可能性があるので、不安な方は念の為店舗にご確認ください

    

6.吉祥寺「Ryumon Coffeestand」

   

吉祥寺駅南口から徒歩7分ほどの場所にある、「Ryumon Coffeestand(リュモンコーヒースタンド)」。いつもお客さんで賑わい、土日は大体待ちます。

それでも何度でも行きたくなる魅力的なお店。食べログ2022カフェ百名店にも選出されています。

混雑時はあまり長居できないかもしれませんが、普段はゆったり窓の外を眺めながら作業をしたり、読書したりできます。

店員さんもとても気さくで優しい方。居心地抜群のお店です。

    

   

キャラメルミルクを注文。まるでカクテルのようで、ちびちび飲みました。

下に潜んでいる甘いシロップとミルクを混ぜて飲むと、濃厚でとても美味しい。至福のひとときを味わえました。

   

    

2階へ登る階段の壁。可愛くて気になる。

吉祥寺でカフェに迷ったなら、ぜひリュモンコーヒースタンドへ! 間違いありません。

    

店舗情報

東京都武蔵野市吉祥寺南町2-14-9

吉祥寺駅南口から徒歩7分、末広通り沿いにあり。

吉祥寺駅から390m

営業時間

9:00〜18:30(L.O.18:00)

日曜営業

定休日

水曜日+第1、第3火曜日

※営業時間・定休日は異なる場合があるので不安な方は念の為ご確認ください

7.西荻窪「Satén japanese tea」

   

「和」な雰囲気を味わいたい方は、西荻窪駅徒歩5分ほどの場所にある「Satén japanese tea(サテンジャパニーズティー)」がおすすめ!

抹茶のスイーツが豊富で、和スイーツが好きな人はぜひ訪れてほしいお店です。

   

   

目印は「Satén」の看板。

   

   

店内は、テラス席、カウンター、テーブル席があり、混雑時でなければその時の気分に合わせて選ぶことができます。

過ごしやすい季節はテラス席でのんびりお茶しても良いかもしれませんね。

    

   

今回はテーブル席も利用。

スマートフォンで『ローマの休日』を観ながらお茶をしました。

    

    

抹茶やあんこなど、和テイストなスイーツが楽しめるのも魅力。

ほうじ茶ラテと抹茶プリンを注文。

この抹茶プリンはお店一押しで、本当に美味しい。上部のとろりとした濃厚抹茶プリンと、下部のさっぱりクリーミー層が、絶妙な塩梅。何個でも食べれてしまいそうです。

そしてほうじ茶ラテは意外と甘さ控えめなので、濃厚なプリンとの相性抜群でした。

リピート確実!落ち着けるおしゃれ和カフェ「Satén japanese tea」ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

    

店舗情報

東京都杉並区松庵3-25-9

西荻窪駅から239m

営業時間

[月~日]
10:00~19:00

日曜営業

定休日

無休

※営業時間・定休日は異なる場合があるので不安な方は念の為ご確認ください

   

   

    

まとめ

以上、中央線沿線のおすすめカフェをご紹介しました。

今回はいつもの作業向けカフェとは少し違い、日常を忘れてゆっくりできる特別な場所を選びました。

お時間がある方は、ぜひ中央線に飛び乗ってカフェはしごしてみてはいかがでしょうか。

   

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

<書いた人>

miki/ワーケーションライター。東京(の端)と地方を行き来する2拠点生活。無類のカフェ好き。お問い合わせはこちら→mikiworkation@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

three × three =